日本人の私が見たアメリカ…

アメリカに住んで私が見たこと、感じたこと

もうすぐ♪

出産予定日が近づいているのに、最後まで旦那に出産、産後の準備すべて任せているうめです(^^;

 

 もういつ産まれても問題がないので、あとは待つだけです♪

 

産後は母に頼りたいのですが、それが出来ないので…

旦那が2週間の育休が取得できるので、旦那に頼ります。

私としては産後、自分の体調がどのように回復するか、産後鬱は大丈夫か等々心配があります。産後48時間で退院なので、家に帰ってきた後、数日は旦那と赤ちゃんの3人で過ごし、ゆっくりたいのです。旦那だけなら慣れない授乳も気を遣わずにできるし。

なので父も産後少ししてからの渡米です。

 

 先週義母から産後お手伝いをしたいと申し出がありました。これはとてもありがたいことです。私の希望としては旦那の育休後そして、父の帰国後に助けに来てほしいと思っています。一人で慣れないことをするより、義母がいれば多少は頼れるかなっと思いがあるからです。

THEアメリカ人の義母なので、はっきり言わないとわからないと思い、「〇日から旦那は多分忙しくなり、父もいない生活になるので、その日以降に来てください」とメッセージしました。

そしたら…「わかったけど、その日程だと私だけね。家族みんなで行けたらいいのよね」と。みんなで来る場合、確実に産後すぐになります。ホテルに滞在するならまだいいですが、我が家に滞在となると…困ります。旦那に相談したら「自分に聞いてきてないから知らない」と言われ現在放置しています。どうすればいいのでしょう。

 

産後なので、家に人がいっぱいいると落ち着かないと思うので、できれば落ち着いてから来てほしいと言うのが願望です。もちろん早く孫に会いたいと言うのはわかりますが…私には疑問点があるのです。

なぜ義母は日程調整の連絡を旦那とせずに、私に聞いてくるのか。予定日は前々から伝えてあったのになぜ今まで日程を決めず、飛行機も予約をしなかったのか疑問です。この時期飛行機代も高いですし。

そして旦那はちょくちょく義父に電話しているのに義父から旦那へ日程調整の相談がなかったのも疑問です。

早く孫に会いたいのなら私の父の様に早めに予定を組むのではないのでしょうか⁇

 

これはアメリカ人あるあるなのでしょうか⁇

 

 

 

あぁ最後の最後でどうしてこうなるのでしょう…

あんまり考えるとストレスになりそうなので、もう考えません。

 

 

それでは素敵なホリデーシーズンをお過ごしください♪

アメリカで携帯が盗まれた…

こんにちは。

残りの妊婦生活も残りわずかなのに鼻血が日々酷くなっているうめです(>_<)

妊娠するまでは、鼻血とは無縁だったんですが…今は鼻血が頻繁です。

 

 

さて、先日楽しいハロウィンを過ごしたのですが

実はその前に…旦那の携帯が盗まれたのです。それもセキュリティ対策がされているはずの旦那の職場で被害にあいました。

 

 

被害にあった後、旦那から職場の人の電話を借りて連絡が来ました。報告を受け、びっくりしたのですが、なぜか私はとても冷静でした。

 

まず、旦那の携帯の電源が入っているのか確認が必要。電源が入っていれば探知が出来るのではないかと思いました。そこで試しに盗まれた携帯に電話をしてみました。

そしたら、アホな人だったのかわかりませんが…なんと…

電話に出たのですΣ(゚Д゚)「HEY!!」って何回も言ったのですが返事はなく…ただ相手の周囲の音は聞こえました。

出た時はびっくりしましたが、なぜが私のやる気スイッチがオンになりました(^^)

 

次に携帯会社に電話をしどのように対処をすればいいか聞きました。

ちなみに旦那の携帯はアンドロイドなのでその対処法です。

まず、Googleの「」にアクセスし、携帯を探知するように言われました。

探知できない場合、毎月保険を掛けているのでそれで新しい携帯を注文するように言われました。

 

一通りのやり取りが終わったら、旦那が帰宅しました。

ショックを受けていた旦那は、職場からまず携帯ショップへ行き保険を使い携帯を注文してきたと言ってました。

そこで、上記の事を説明しました。旦那はとても驚いていたのと同時にどうせ見つからないよっと言ってましたが、とりあえず探知をしてみました。

 

そしたら、なんと私の嫌いなWalmartにあることがわかりました。客層があまりよくなく、カートはあちこちに放置されてるし、ちょっと前に立て続けに別々のWalmartですが銃の乱射があり行きたくなかったのですが、そんなことは言ってられませんでした。携帯を取り返す為に旦那とWalmartへ行きました。

 

到着後、携帯を鳴らしたのですが見つからず…探知結果はWalmartなのでここにあることは間違いなかったのです。

とりあえず近くの携帯ショップへ行き事情を話したら、おじちゃんが「Walmartにはeco ATMと言うのがあって携帯を売れるんだよ。多分その機械の中だよ」とアドレスをくれました。

戻って探したら…緑色の機械がありました。

f:id:sd92118:20191119050348p:plain

画像はGoogleで検索したものですが、これと同じ機械がありました。

この機会を探す場合はhttps://us.ecoatm.com/Home/アクセスしてみてください。

Find a Kioskで近くの機械を探すことができます。

 

この機械の中にあることは確実でしたので、機械に書いてあった電話番号に連絡をしましたが、真面目に受けとめてもらえず…怒った旦那は「911」に電話をしました。10分くらいしたら、恐そうな南部なまりの英語を話す警察のおじちゃんが来ました。

警察のおじちゃんに事情を説明し、再度機械の会社に電話し、警察のおじちゃんに電話を代わりおじちゃんが警察官であることを証明すると…なんと遠隔操作で機械を自動で開けてくれました。

そこにはなんと…旦那の携帯がありました‼

警察のおじちゃん、旦那、たまたま居合わせた旦那の職場の人、そして私はびっくりでしたΣ(゚Д゚)まさか、アメリカで盗まれたものが戻ってくるなんて。

 

実はこの機械…携帯を売る時に、運転免許証がスキャンされ、その後顔写真が撮られるのです。盗んだ犯人はやっぱりアホだったのでしょうが…

そしてこの機械で売っても大した金額にならないのです。警察が来る前に携帯を売りに来ているおじちゃんを世間話をしていましたが、おじちゃんが携帯1台を売って手にした金額は5ドルも手にしてなかったです。

やっぱり盗んだ人はアホだったのかな。

 

被害届を警察に出し、後日警察から連絡が来ることになっていますが…果たして連絡が来るのかな…

 

こんなことがハロウィンのお菓子配りの前に起きたのでした。

無事に見つかってよかったですが…

万が一携帯が盗まれた場合は、必ず探知してみてください。そしてこのATMを探して見てください。もしかしたらこの機械の中にあるかもしれません。

 

これをきっかけにさらにWalmartが嫌いになった私です(-"-)当分行かないでしょう。

 

盗まれないように気をつけてください!!

歩きたいけど…

こんにちは。

今週は課題が多く、外は寒いし、椅子に座ると腰も痛いし、胎動がすごくなかなか集中できず( ノД`)…今学期も残り1ヶ月ないので頑張ります。

 

出産に向けてそろそろ毎日歩かないとだとは思っているんですが…

最近寒波の影響で外は寒いのです。防寒具を着て外を歩けばいいんですが、お腹が大きくなり、前が閉まらないのです。旦那には中途半端な防寒で風邪ひいてお産になったらどうするの⁉と言われました。

 

夏に出産した姉は、先生から外は暑いから毎日様々なショッピングモールへ行き歩く事を勧められたとの事。実際にショッピングモールを歩くとベンチもあるし、自動販売機もあるし、何より涼しいから快適だったと言ってました。

 

私も様々なショッピングモールへって思ったんですが、この近くにウォーキングが出来そうな室内ショッピングモールが1つしかないのです(+_+)それもちょっと距離があるので、週に何回かは行くようにしますが、毎日行くとなると…

毎日スーパーへ行きウロウロ歩いたほうがいいのか…

 

前回の検診で相談すればよかったんですが、ここまで寒くなることが予想できず、外を歩けると思っていました。

次の検診になるともう臨月なんです。軍の病院だから⁉リスクの低い妊婦だから⁉なのかはわかりませんが、臨月まで検診が4週間に1回なんです。

日本だと検診ってもっと頻繁ですよね。アメリカでも調べるともっと検診あるようなのですが…私はなぜないのでしょう。

 

歩くことが一番いいと聞くんですが、どうすればいいのでしょうか?

やっぱりショッピングモールをスーパーを交互に行くのがいいのでしょうか。

 

とりあえず課題をします(゚д゚)

「TRICK OR TREAT」

今朝のミシシッピは4℃でとても寒かったです。

妊婦の今、着れる服があまりないので何を着ればいいか困りました。

 

昨日は10月31日でハロウィンでした。様々な仮装をしている人を見かけました。

義母はハロウィンと言うかイベント全般が大好きで、毎年ハロウィンパーティーを行い義父と一緒に仮装をしています。今年もハロウィンパーティーそして仮装したこと間違いないでしょう。

 

そんな今年はお菓子を用意して待っていました。

日本人の私は、朝まで雨が降っていた事と寒かったのでそんなにお菓子をもらいに来ないと思っていましたが…アメリカ人旦那は、子供たちはお菓子の為なら寒さなんて気にせずもらいに来るからと言われました。

 

何時から回り始めていたかはわかりませんが、いつも以上に路上駐車が多く、ハウジング内には臨時駐車場も設けられたくさんの人がいました。

諸事情でスタートが遅れてしまいましたが、外の電気をつけたと同時に子供たちがやってきました。

呼び鈴を鳴らす子、ドアをノックする子、家の中をのぞく子と様々な子がお菓子をもらいに来ました。小さい子は仮装している割合が高かったですが、年齢が上がるに連れ、普段着で枕カバー等にお菓子を入れていました(^-^;

旦那曰く、枕カバーにお菓子を入れるのはベッドでお菓子を食べれるようにする為とベッドにお菓子を隠す為だそうです。ちなみに旦那個人の意見及び経験なので、人それぞれ違うかもしれません…

 

 

去年は特にお菓子を用意して配る事はしなかったので、今年が私がお菓子を配るの立場での初めてのハロウィンでした。配る方も楽しかったです(*^^)v

何よりも「TRICK OR TREAT」と言う小さい子が本当に可愛かったです♪

寒かったのにたくさんの人が来ました。ハロウィンに寒さは関係ないんですね(^^;)

 

 

来年は子供に仮装させて配る方と貰う方の両方楽しみたいです(^^♪

イギリス式とアメリカ式

こんにちは。

 

授業で明治時代の概要、歴史、建物、絵画、髪型についてプレゼンテーションをしたうめです。散髪脱刀令によりまげを切り、散切り頭になった事を説明し、散切り前と後の写真を載せたら高評価でした。

日本の歴史を英語で伝えるのは大変でしたが、日本人として自国の歴史についてプレゼンテーションできて満足しています。

こんな感じで一応…学生もしています(^^;)

 

先日、イギリス人の友達と久しぶりで電話をしました。

イギリスでのベビーカーの呼び方について話していました。イギリスでは「Pram」と言う呼び名の方が一般的なようです。彼女が「Pram」と言っていたので、同様に発音してみたのですが、「R」の発音が違うと言われました。確かに彼女の「R」の発音と旦那の「R」の発音は全然違います。どちらも間違ってはいないのに難しいですね。

 

その時に彼女自身のイギリスでの妊娠及び出産の話を教えてもらいました。

先日、少し書いた無痛分娩についても聞きました。彼女は背中から3回注射をしたにもかかわらず、麻酔が効かなかったとの事で、結局帝王切開だったそうです。ただコメントもいただきましたが、人それぞれ違うようですね。

彼女曰く、アメリカはイギリスよりも麻酔の投入量が多いから気を付けるように言われました。

出産当日にどうするか答えを出したいと思います。

 イギリスでは、出産するまで周囲に赤ちゃんの性別及び名前を知らせない人が多いそうです。彼女自身出産するまで性別はお楽しみにしていたと言っていました。

アメリカでは出産前に性別及び名前を公表する人が多いです。私もブログ上では公表していませんが…家族、友達には公表しています。

私達はエコー屋さんの存在を知らなかったのですが、性別判断まで待てずに、エコー屋さんにお金を払い性別を確認する人もいます。

アメリカ式に彼女はびっくりしていましたΣ(゚Д゚)

今朝、お姉ちゃんと電話をしていたら日本はエコーがたくさんあって3Dや4Dをしてくれると言ってました。見せてもらったら2Dと全然違うんですね…お姉ちゃんは、私の検診の頻度が少ないことに驚いていました。

 

妊娠、出産は人それぞれですが、国によっても多少の違いがありますね。他の国はどのようなんでしょうか。

 

さて明日は検診です。偶然にもお友達も同じ時間なので、会えたらいいです。

 

それではよい1週間をお過ごしください♪

予防接種

おはようございます。

 

オンラインカレッジの宿題を早朝からしているうめです。

 

私、小さい頃から予防接種と言うか注射が嫌いなんです。

極力避けてきました。妊婦の今、赤ちゃんの為にTdap(破傷風,ジフテリア,百日咳三種混合ワクチン)とインフルエンザが必要と検診で言われ…Tdapは検診後に病院で予防接種をし、インフルエンザは近くの薬局に行って来ました。

 

インフルの予防接種は病院でも接種できるんですが、軍の病院に届くインフルエンザワクチンは現役軍人優先なので…

 

薬局ならどこでもいいと検診時に言われたので、CVSへ。処方箋受付に行き予防接種に来たと伝え、名前、生年月日、住所、電話番号、保険の種類そして提示を求められました。

CVSは軍の保険が使えないとのこと。walgreensかwalmartの薬局なら保険が適用されるとの事でした。

 

walmartでもよかったんですが、あんまり好きじゃないんです。立て続けに銃乱射がwalmartで起きたのをきっかけに行かなくなりました…ビビりなのです。

 

なのでwalgreensへ行きました。CVSと同じことを聞かれ手続き完了。と思ったら、受付のおじさんが、「妊婦はインフルエンザ予防接種できるっけ!?」と…えぇ!?って思っていたら隣の薬剤師のおにいさんが「問題ないよ」と受付のおじさんに指摘。そしたらおじさんが、「だって妊娠したことないからわかんないよ」と…思わず、「あなたは妊娠できないわよね」と言っちゃいました(^^;

 

予約なしだったので40分くらい椅子に座って待ちました。

 

その後、書類にサインしてまずお会計。紙には$40.99と書いてありましたが、保険適用で$0でした。これなら毎年インフルエンザ予防接種を受けた方がいい気がします。予防接種部屋に行き、ちゃちゃっと注射され終わりました。

 

注射された直後は痛くないじゃんって思っていましたが、家に帰ってからやっぱ痛いじゃんって思い始め…いつまで続くんだろうとビビっています。

 

注射嫌いな私は、無痛分娩にするか自然分娩にするか悩んでいます。理由は背中に注射されるのが怖いからです。旦那には有無を言わず、無痛分娩を言われました。旦那の言い分は、産後48時間で退院だからです。私の体力回復と絶対陣痛時に叫びまくることが予想されるとの事です。

どうなんですか⁇陣痛時に打たれても痛いんですか⁇

 

 

金曜日ですね。

ミシシッピも寒くなってきたので、マタニティー用のタイツが欲しいです。

週末、旦那が近所の旦那さんと勉強会!?をするとかしないとか…

私は、お邪魔になるようならお友達にお願いしてカフェまたはフレッシュマーケットでも行こうかしら(^^;)

 

まずは、宿題終わらせよっと…

 

それでは良い週末を☆

アメリカ英語…

こんにちは。

 

心の準備が出来ていないまま予防接種を打たれたうめです。

未だに痛いです。駐車全般が苦手なのです。赤ちゃんの為に耐えなければです( ノД`)…

 

 

そんな今日は、単語が実はイギリス英語だった件です。

 

ある時、旦那に「ねぇBuggyどうしよっかぁ。」って相談をしたんです。

旦那の反応が「…」だったので、もう一度「ランニングにも使えるBuggyがいいよね。」と再度言ってみました。

しばらく間をおいて旦那から、「それってStrollerの事言ってるの⁇」と言われ私の頭の中は「…Stroller…もしかしてそれってBuggy⁇」

 

”ベビーカー”はアメリカ英語では”Buggy”ではなく”Stroller”と言うことを知りました。

よくよく考えてみればこの”Buggy”もイギリス人の友達が言っていて覚えた単語でした。

 

 

イギリス英語って本当にアメリカ人に通じないんですねΣ(゚Д゚)

大体は通じるだろうと思っていたので、本当に通じなかったのでびっくりしました。

 

未だに”Stroller”になれない私は”Buggy”と言っています。

ただ、旦那も”Buggy”の意味がわかるようになりましたが…

「外ではちゃんとStrollerと言うんだよ」って念押しされています

 

ちなみに意味は同じですが、表記が異なるものだと”Mum”と”Mom”です。

Mum”はイギリス英語で多い表記で、”Mom”はアメリカ英語で多い表記です。

ちなみに私は、”Mum”を使うので、アメリカで売っているベビー用品の”Mom”の表記に少し違和感を感じてしまいます(^^;)

 

今度イギリス人の友達に電話した時に、”Buggy”が通じるか聞いてみようと思います。 

 

 

それではよい1週間でありますように♪